転職失敗談

私は、これまで2回の転職を経験しています。

現在は、3社目で6年近く勤務しており、とても居心地は良いです。

ただ、2社目に入った会社は、入社して半年で退職しております・・・💦

理由は、入社後に役員と価値観が合わなかったために、退職勧奨をされてしまいました・・・🥲

具体的に言うと、転職した当時、子供が2人とも保育園に通っておりました。

妻もフルタイムで働いていたため、家から職場に近かった私が、子供のお迎えに行くことで妻とも約束しておりました。

入社後、直属の上司にも、保育園のお迎えのことを相談し、快諾してくれました♪
『イクメンだね✨』なんて声も掛けてもらって・・・

そして、入社後数日は定時で上がり、子供のお迎えも出来て良い環境だな〜なんて思っていました。

入社してから2週間ほど経った日に、部署の方々が歓迎会を開催してくれました。
そちらの席には、役員も参加してくれ、宴の冒頭は歓迎ムード満載でした🌸

ところが、直属の上司が役員に対して、

上司『よろん君は、毎日定時で仕事を終わらしてお子さんのお迎えに行ってるんですよ〜イクメンですよね〜』

役員『何っっ💢・・・・・・』

とても嫌な空気が流れました・・・

翌日、役員のいる会議室に呼ばれ、

役員『昨日の話は本当か?💢』

よろん『はい。本当です。』

役員『面接の時には、そんな話し聞いてなかったぞ💢』

よろん『仕事はきちんと終わらして、定時で上がっているのですが・・・』

そんなやり取りをして、翌日から全ての業務から外され、何もやる事がない日々が、始まりました💦

要は退職勧奨というやつですね・・・💦

仕事を干された時は、将来のキャリアが全て消されたようになり、夜も寝れませんでした😰

退職勧奨された理由は、当然ながらミスマッチによるものです。

採用する側も、私が育児と両立するなど全く考えていなかったようです。
私自身、そのような古い体質の会社だとは、入社前に深く確認を取りませんでした。
(定時に上がることが悪だという考えがあるとは)

私の経験から、お伝えできる事は、ミスマッチがないように、価値観や希望する働き方などを、じっくり擦り合わせる事が大切です。

【改善策】

・エージェントの担当者にしっかりと伝える。

・エージェント経由で情報もしっかり収集する。

・可能であれば、内定後に上司になる人もしくは人事とカジュアル面談を実施する。

意外と、カジュアル面談が、双方自己開示できてミスマッチが減るように感じます。
私は、現在採用側として、カフェやホテルのラウンジでカジュアル面談を実施しています。
(現在は、zoomなどを使って実施しています。)

面接では、話しづらいプライベートの話(育児についてや趣味の話など)を聞く事で、互いに理解した状態で働け退職率が下がっています。

退職談を書かせていただきましたが、長くなり申し訳ありませんm(_ _)m

私のような、転職での失敗をして欲しくないという想いで書いております。

転職する際には、是非ミスマッチが起こらないように、認識の擦り合わせをして、気持ち良く働ける環境に就けることを願っています✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました